キレイモで脱毛後、アフターケアでおすすめの方法

キレイモ脱毛した後は、足と腕の毛が毛深くて、カミソリでそったりしてたのですが、肌自体が乾燥して傷んできたので、カミソリはやめて、肌もケアできるものを探した結果、一年前から、パイナップル豆乳除毛クリームを使い始めました。
お肌にいい成分でできているし、口コミもいいので試してみたところ、私に合っていたみたいです。
他の除毛クリームよりも、ツンとした匂いがきつくないですし、除毛クリームを塗っているとき、下に垂れてしまうこともなく塗りやすくていいです。
時間がたったら、お風呂場で洗い流すだけで、すべすべの肌になります。
除毛クリームの効果はしっかりしていて、太い剛毛でも、除毛することができて、毛が残っていることもないのでやり直しもせずに一度ですみます。
そのあとは、パイナップル豆乳ローションを塗って、さらにケアをしています。だんだん毛の太さが気にならなくなってきました。キレイモ
顔、体、VラインはすべてsickのT字カミソリを使用してます。男性用のものではなく女性用のものをしてます。男性用ですと剃れすぎてしまい、次に生えてきた毛がチクチクするようになした。なので私は女性用のものを使用してます。IラインとOラインは自分だとよく見えないので処理していません。Vラインも形を整えるくらいです。以前Vラインをすべて剃ったところチクチクして完全に生えてくるまで痒かった事がありました。デリケートな部分なのでアフターケアも何を使ったらいいのか分からなかったので何もしなかったのが原因かもしれません。体のアフターケアはジョンソン・エンド・ジョンソンのボディクリームを使用しています。とてもいい香りで伸びがよく剃ったあとの乾燥をカバーしてくれます。顔は無印良品の化粧水のあとに無印良品の乳液をつけて終わりです。肌に優しいアルコールフリーなので赤くなったりヒリヒリすることもなくとてもいいです。
キレイモ顔は主に資生堂のI字型使い捨てカミソリを利用して剃っています。眉毛は毛抜きで抜くことが多いです。たまに時間があるときはトリアの家庭用レーザー脱毛器を使いひげに照射してなるべく薄くするようにやっています。
体はトリアのレーザー脱毛器を使って主に処理をしています。冬は肌を露出して脱毛することになるので春から秋にかけて全身をまんべんなく照射して薄くしようとしている状態です。お肌が荒れないように脱毛前には消毒液をコットンに含ませて拭きます。脱毛後は保湿と炎症止めの役割を兼ねてオロナインを塗っています。
VIOラインはVゾーンは既に脱毛器で永久脱毛済みです。IとOゾーンは自分では難しいのでカミソリを使って無理せず剃れる箇所だけを軽く処理しています。アンダーヘアが長くなるとカミソリを使ってすくようにして量を減らしています。キレイモで脱毛は成功だと思っています。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ